t-yokoのMリーグ/麻雀タイトル戦速報ブログ

t-yokoが運営する麻雀ブログです。Mリーグや最強戦・その他タイトル戦の記事を掲載していますのでぜひご覧ください。2022年10月、月間12万PV達成。twitterフォローもお願いします。

藤井聡太10代での三冠達成!これは10代での六冠もあるか!?

将棋盤と駒の商用利用可能なフリー写真素材

昨日9月13日、豊島将之叡王藤井聡太二冠が挑戦する叡王戦の第5局が行われ、111手で藤井聡太二冠が勝利しました。これにより、藤井聡太二冠は三冠目となる叡王のタイトルを獲得しました。

藤井さん、スゴイスゴイとはいわれていましたがこれまたすごい記録を達成されましたね。そもそも将棋の歴史の中でも三冠の達成者はほとんどいません。

羽生善治中原誠谷川浩司渡辺明豊島将之森内俊之大山康晴升田幸三
米長邦雄 計9人しか三冠を達成できていません。全員将棋ファンなら名前を知らないものはないというもの凄いメンツです。

これまでの三冠の最年少記録は羽生善治9段で22歳3ヵ月でした。今回の藤井聡太さんは19歳1ヶ月での達成ということで3年以上の短縮です。

というか十代でまさか三冠を達成することになるとは・・。
もちろん一将棋ファンとしては、いつか羽生善治9段の成し遂げた全冠制覇をやってくれるんじゃないかと期待して見ているわけですが、羽生さんよりさらに若くしてその匂いが漂ってくるとは、想像の遙か先を行っていますね。感服します。



次回のタイトル戦はこれまた豊島竜王との竜王戦七番勝負です。
もともと藤井聡太さんは豊島竜王を苦手としていましたが、最近のタイトル戦で勝ち越したことで対戦成績は豊島9勝、藤井8勝でほぼ五分にまで来ました。

タイトル戦以外の対局も相変わらずに勝ちまくっており、タイトル戦でトップ棋士を相手取っているにも関わらず、勝率は今季も8割を超えています。



こうなってくると当然次の竜王戦も期待しちゃいますよね。勝率8割の人が番勝負になったら、やはり1戦勝負より有利ですから。

また今期はまだ王将戦の挑戦者決定リーグと、棋王戦の挑戦者決定トーナメントにも残っていますから、最高で竜王、王将、棋王を獲得し六冠達成!なんてこともあるかもしれません。それだけの期待を藤井さんにはしてしまいますね。

羽生善治9段の記録としては、四冠達成が22歳10ヶ月、五冠達成は22歳11ヶ月、六冠達成は24歳3ヶ月です。もちろんこれらは全て最年少記録でもあります。しかも六冠の達成者はそもそもまだ将棋の歴史の中で羽生9段ただ一人です。

しかし、ひょっとすると藤井さんはまだ十代の間にこの記録すらも更新してしまうの可能性があるわけです。ちょっと夢みたいな話です。
藤井聡太三冠のこれからの活躍も目が離せません!


それでは。



 

天鳳民のt-yokoが麻雀のメジャーな情報からニッチな情報までいろいろまとめているブログです。Mリーグ・最強戦・その他タイトル戦など様々な情報をまとめていますので参考になれば幸いです。

Mリーグ

Mリーグの記事については上記のページでリンクをまとめています。Mリーグ2022-2023シーズンの情報もこちらのページから確認できます。

Mリーガー選手紹介

Mリーグを戦う32名のMリーガーについて、雀風やプロ人生をまとめた解説記事を書いています。興味のある方はぜひご覧ください。

Mリーガーランキング

Mリーガーを獲得タイトル数に応じてランキング付け。果たして最強は誰になるのでしょうか?興味のある方はご覧ください。

神域Stremaerリーグ

Mリーグオフシーズンの2022年5月から9月に、Mリーガーと配信者による麻雀のリーグ戦が行われています。神域リーグに関する記事は下記にまとめていますのでこちらを参照ください。

麻雀タイトル戦試合結果

こちらの記事で2022年度に開催されているタイトル戦の試合結果をまとめた記事を一覧にしています。タイトル戦の結果を知りたい方はこちらの記事を参照ください。

麻雀初心者向け記事

麻雀初心者のための記事一覧です。ゲームの進め方や符計算の方法などの記事を掲載しています。

ゲームの進め方

まずは麻雀を始めるにあたって、どのようにゲームを進めればいいのか、というのが一つの壁です。どのような順番でゲームを進めていけばいいのかを一通りまとめた記事になります。

点数計算の仕方

麻雀の新規参入の一つのカベとなっているのが、この「符計算・点数計算」です。麻雀の複雑な符計算や点数計算について1からまとめていますので、覚えるときの参考にしてください。

麻雀ニュース/雀魂ニュース

Mリーグ以外の麻雀界のニュースについては「麻雀ニュース」、ネット麻雀の最大手の一つ「雀魂」のイベント関連のニュースなどは「雀魂ニュース」にまとめています。

天鳳6段奮闘記

ブログの記事を作成しているt-yokoが普段打っている麻雀の反省をまとめた記事が「天鳳6段奮闘記」です。記事の本数が多いので、上のリンクからご覧になってください。

私のいろいろなミスが載っていますから、それをヒントにあなたの麻雀の実力向上にお役に立てていただければと思います。

最新記事