t-yokoのMリーグ/麻雀タイトル戦速報ブログ

t-yokoが運営する麻雀ブログです。Mリーグや最強戦・その他タイトル戦の記事を掲載していますのでぜひご覧ください。2022年10月、月間12万PV達成。twitterフォローもお願いします。

「ミス・パーフェクト」東城りお 一時プロ活動を休止していた彼女はどのようにMリーグにたどり着いたか?

東城りお。セガサミーフェニックス所属のMリーガーだ。

「ミス・パーフェクト」と呼ばれるほどの美貌を備えた女流プロ。彼女の波瀾万丈な人生を追っていこう。

基本プロフィール

生年月日:1990年9月18日
出身地:秋田県
血液型:A型
所属プロ団体:日本プロ麻雀連盟
趣味:ゲーム、アニメ、漫画

東城りお、という名前は芸名。銀魂に登場した『いちご100%』のパロディの「東城歩」と、パチスロの『リオパラダイス』の「りお」を掛け合わせたもの。

▼他Mリーガーのプロフィールはこちら▼

麻雀との出会い

高校中退

麻雀と初めて出会ったのは小学5年生の頃。東城の父親が麻雀を趣味のひとつとしており、父親にPCでやる麻雀ゲームのやり方を教えて貰ったのが始まりだった。
その時点ではピンフやらタンヤオやら役もろくに分からない程度ではあったが。

ただ東城は小学校ではバスケと水泳、中学では陸上部と活発な幼少から思春期を過ごし、別段麻雀にハマることはなかった。

しかし、中学3年の受験時に肺気胸*1になって3週間入院。さらに退院したその日に肺の違う箇所にまた穴が開き、さらに2週間入院ということがあった。

そのため高校では帰宅部となり、有り余っている体力をゲームにばかりつぎ込む生活になってしまう。

その傍ら、中学生になってからはネット麻雀を始めていて、実際の麻雀は高校1年の16歳の頃に友人と遊ぶようになった。ただ麻雀プロという存在は知らず、あくまでゲームとして楽しんでいた。

そんな生活を続けるうち、高校に通う意味が見つけられなくなり、高校2年の時、高校を中退した。

上京

中退してからは、小さい頃からなりたかった歌手やモデルを目指して上京。
スカウトを受けたまではいいものの、所属した事務所にいたのは数ヶ月のこととなる。

なんと事務所の社長が逮捕されるという自体に。実家に戻り荷物をまとめ、東京の引っ越し先も見つけて、という矢先の出来事であった。

事務所がなくなってしまったので、知り合いのモデルの先輩に仕事をもらったりしながら、パチンコ屋さんと麻雀店でもアルバイトをするという生活をしていた。

ウエイトレスのアルバイトをしていた渋谷の麻雀店で、麻雀プロという存在を初めて知ることになる。

ウエイトレスではなく麻雀を打ちたいと考えていた東城。同店では麻雀プロしか麻雀を打たせてもらえないということもあり、プロを目指すこととなった。

店のスタッフはほとんどが日本プロ麻雀協会の所属ということもあり、2012年、20歳の時に日本プロ麻雀協会に第11期前期としてプロ入りした。

プロ入り後の活躍

麻雀プロとしての活動

プロ入り後は、いろんなお店からゲストで呼ばれるようになり、新宿にあった麻雀店の専属プロとなる。

この時期に勉強会や店のゲストとして来ていた、日本プロ麻雀連盟の伊藤優孝、山田浩之、前原雄大などのプロと出会う。

それらプロの方々に麻雀を教えてもらったり話をする中で、麻雀の楽しさを改めて実感し、極めていきたいという思いが芽生える。

所属人数が多かったり、メディアに強かったりと、よりいろいろな経験を積むことが出来そうと考え、プロ1年目の時点ですぐに日本プロ麻雀連盟29期生として連盟に転籍した。

結婚後に一時プロ活動を休止していたこともあり、しばらく目立った活躍はなかったものの、2021年に初の個人タイトルとなる、第15期夕刊フジ杯麻雀女王決定戦で優勝。今伸び盛りのプロといえるだろう。

グラビアアイドルとしての活動

日本プロ麻雀連盟所属の女流プロの人気投票では、KONAMI麻雀格闘倶楽部の高宮まり、KADOKAWAサクラナイツ岡田紗佳とともに、必ず名前が挙がるほどの人気女流プロである東城。

麻雀プロとしての活動をする傍ら、その美貌とスタイルを活かしてグラビアアイドルとしての活動も行っていた。

麻雀番組でもおなじみCSチャンネル「MONDO TV」で放送されるグラビア動画『女神降臨』に出演。

女神降臨 [ 東城りお ]

価格:4,178円
(2021/12/24 13:03時点)
感想(1件)

また2015年にはとなるグラビアDVD「Rio TIME!」を発売するなど卓外での活動にも余念がない。

Rio TIME! [ 東城りお ]

価格:3,547円
(2021/12/24 13:03時点)
感想(0件)

YouTube活動

東城は「りおみんちゃんねる」という自身のYouTubeチャンネルも運営している。

チームメイトでもあるフェニックスの魚谷侑未と2人で合同運営しているチャンネル。週に1回ほどのペースで動画投稿を行っている。



内容は基本的に魚谷、東城の二人がなにがしかで遊んだりしている動画が多いが、東城がMリーガーになってからはMリーグ関連の動画も上がっているため、こちらも要チェックだ。

▼他MリーガーのYouTubeはこちら▼

Mリーガーとなった経緯

結婚と活動休止、離婚と復帰

2018年8月1日、自身のブログで一般男性との婚約を発表した。
結婚後、東京を離れて長野県に引っ越すことが決まっていたため、これに合わせて一時プロ活動を休止していた。

もともとはプロ自体を辞める予定だったが、東京を離れる際に日本プロ麻雀連盟の森山会長と会い、今残っている仕事が全部無くなった時にやめるかどうかは改めて考えろと言われ、休会という形を取った。

Mリーグ創設時からドラフト候補には挙がっていたものの、こういった経緯もあり指名されることはなかった。

しかし、結婚以後も麻雀プロの戻りたいという思いは募るばかりだった。結局、結婚から2年後には離婚していたことを2021年8月に自身のyoutubeチャンネルで公表した。

この離婚をきっかけに麻雀界に復帰。プロ雀士としての休養期間でも続けていたライブ配信などを行い、ファンとつながり続けていたことが、復帰につながる大きな理由となった。

復帰後に前述した第15期夕刊フジ杯麻雀女王決定戦で優勝やロン2カップ2021winter 優勝などを達成。

もともとの人気の高さと合わせて、これが指名の決め手となったのであろう。2021年8月2日、Mリーグドラフト会議にて、セガサミーフェニックスから1巡目指名を受けMリーガーとなった。

Mリーグでの活躍

2021シーズン、東城はレギュラーシーズン+59.4ポイントで32人中15位とまずまずの成績。セミファイナル・ファイナルでもわずかながらもポイントをプラスした。

チームはファイナルでKADOKAWAサクラナイツに敗れ、惜しくも2位に終わった。

個人成績

2021シーズン

レギュラーシーズン:+55.9
セミファイナル:+6.3
ファイナル:+2.9

チーム成績

レギュラーシーズン:5位
セミファイナル:4位
ファイナル:2位

チームメイト

魚谷侑未

女流の中でトップクラスの実力を誇る。鳴きを使いこなすスタイルと魚谷という名前から「最速マーメイド」の異名を取る。

近藤誠一

独特な手順で高打点のアガりを作る、非常に華のある麻雀を打つ。

茅森早香

あまり練習をせずに結果を残すことから、「天才すぎるオンナ雀士」と呼ばれている。

東城の雀風

休止していた時期などもあり、まだプロ歴が浅い東城にはハッキリとした雀風というのは難しい。

しかし、押しが強くまっすぐリーチに向かう麻雀は見ているとスカッとした気持ちを与えてくれる麻雀だと私は思う。

自由な雰囲気のあるフェニックスに入り、どのような進化を見せてくれるのかに期待したい。

他のMリーガーについての紹介はこちら!

Mリーグを戦っている32名のMリーガーについて、解説記事を書いている。興味のある方は是非こちらもご覧いただきたい。

 


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!

*1:肺に穴が開いて空気が胸の中に漏れる疾患。症状としては胸痛、呼吸困難、咳など

天鳳民のt-yokoが麻雀のメジャーな情報からニッチな情報までいろいろまとめているブログです。Mリーグ・最強戦・その他タイトル戦など様々な情報をまとめていますので参考になれば幸いです。

Mリーグ

Mリーグの記事については上記のページでリンクをまとめています。Mリーグ2022-2023シーズンの情報もこちらのページから確認できます。

Mリーガー選手紹介

Mリーグを戦う32名のMリーガーについて、雀風やプロ人生をまとめた解説記事を書いています。興味のある方はぜひご覧ください。

Mリーガーランキング

Mリーガーを獲得タイトル数に応じてランキング付け。果たして最強は誰になるのでしょうか?興味のある方はご覧ください。

神域Stremaerリーグ

Mリーグオフシーズンの2022年5月から9月に、Mリーガーと配信者による麻雀のリーグ戦が行われています。神域リーグに関する記事は下記にまとめていますのでこちらを参照ください。

麻雀タイトル戦試合結果

こちらの記事で2022年度に開催されているタイトル戦の試合結果をまとめた記事を一覧にしています。タイトル戦の結果を知りたい方はこちらの記事を参照ください。

麻雀初心者向け記事

麻雀初心者のための記事一覧です。ゲームの進め方や符計算の方法などの記事を掲載しています。

ゲームの進め方

まずは麻雀を始めるにあたって、どのようにゲームを進めればいいのか、というのが一つの壁です。どのような順番でゲームを進めていけばいいのかを一通りまとめた記事になります。

点数計算の仕方

麻雀の新規参入の一つのカベとなっているのが、この「符計算・点数計算」です。麻雀の複雑な符計算や点数計算について1からまとめていますので、覚えるときの参考にしてください。

麻雀ニュース/雀魂ニュース

Mリーグ以外の麻雀界のニュースについては「麻雀ニュース」、ネット麻雀の最大手の一つ「雀魂」のイベント関連のニュースなどは「雀魂ニュース」にまとめています。

天鳳6段奮闘記

ブログの記事を作成しているt-yokoが普段打っている麻雀の反省をまとめた記事が「天鳳6段奮闘記」です。記事の本数が多いので、上のリンクからご覧になってください。

私のいろいろなミスが載っていますから、それをヒントにあなたの麻雀の実力向上にお役に立てていただければと思います。

最新記事