天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

日本プロ麻雀協会がVTuber対象プロテストの実施を決定。

2022年4月22日、日本プロ麻雀協会の公式Twitterおよびホームページにて、2023年2月にVTuberを対象としたプロテストを実施することが発表された。

昨今はオンライン麻雀ゲーム「雀魂」を中心に、VTuberの方が麻雀をプレイすることが増えている。

これに伴って麻雀をやったことがない層にVTuberから麻雀が普及される流れもあり、新たなファン層の開拓が進んでいる。

また最近では、多井隆晴プロを中心に麻雀プロとVTuberの交流も進んでおり、一大イベントである神域リーグの開催も予定されている。

今回の日本プロ麻雀協会の取り組みも昨今の麻雀界の情勢を鑑みたいい試みだといえるだろう。

受験資格としては、「YouTube」チャンネル登録者数が1,000人以上かつ収益化申請を行っている、という点が基本的な足きりとなる程度でかなり広く門戸は開かれている。

もちろんVTuberとして枠が与えられただけであって、プロテストは通常と変わるところはないので、しっかりと麻雀や一般教養を学んでおく必要があるだろう。

テスト時期は2023年2月ということで続報が待たれる。これからの麻雀業界とVTuber業界との交流に注目していきたい。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!