天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

Mリーグ2021 ファイナルシリーズ5日目試合結果

本記事ではMリーグ2021の試合結果をまとめていきます!

これまでの試合結果については、以下のページにまとめてありますのでこちらからご確認ください。

ABEMAプレミアムならMリーグの全試合&お楽しみコンテンツが見放題!

前日までのポイント状況

1位: セガサミーフェニックス    +202.2pts
2位:KADOKAWAサクラナイツ   +157.6pts
3位:渋谷ABEMAS                        +49.7pts
4位:KONAMI麻雀格闘倶楽部      -70.6pts

条件確認

サクラナイツは普通に射程圏内。44.6ポイント差なので、1回フェニックスより上の順位に立てばひっくり返せる。

ABEMASはかなりキツい。とにかくできるだけトップを取って、しかもなるべく上位の2チームに3着やラスを押しつけることが必要。逆にABEMASがラスを引くとほぼ終戦。

麻雀格闘倶楽部はさらにキツい。ほぼ4連続トップを取らないと優勝がないポイント差。

ということを考えると、優勝はサクラナイツかフェニックスの可能性がかなり高い状況といえる。

第1試合の出場選手

東家:堀慎吾
南家:多井隆晴
西家:佐々木寿人
北家:魚谷侑未

第1試合の最終順位

1位:多井隆晴  40500(+60.5)
2位:魚谷侑未  30400(+10.4)
3位:堀慎吾   24200(-15.8)
4位:佐々木寿人   4900(-55.1)

第2試合の出場選手

東家:高宮まり
南家:堀慎吾
西家:茅森早香
北家:松本吉弘

第2試合の最終順位

1位:堀慎吾  47000(+67.0)
2位:茅森早香 23600(-6.4)
2位:松本吉弘 23600(-6.4)
4位:高宮まり   5800(-54.2)

チーム順位

1位:KADOKAWAサクラナイツ   +208.8pts
2位:セガサミーフェニックス    +206.2pts
3位:渋谷ABEMAS                        +103.8pts
4位:KONAMI麻雀格闘倶楽部      -179.9pts

Mリーガー紹介記事

Mリーガーの紹介記事をまとめています。Mリーグを見て、興味を持っていただいた方はこちらもぜひご覧いただければと思います。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!