t-yokoのMリーグ/麻雀タイトル戦速報ブログ

t-yokoが運営する麻雀ブログです。Mリーグや最強戦・その他タイトル戦の記事を掲載していますのでぜひご覧ください。2022年10月、月間12万PV達成。twitterフォローもお願いします。

10月3日 Mリーグ2022-23開幕戦第1試合感想 初のMリーグ・鈴木優プロに試練の半荘

開幕戦第1試合のメンバーは以下の通り。

東家:萩原聖人(TEAM雷電)
南家:佐々木寿人(KONAMI麻雀格闘倶楽部)
西家:魚谷侑未(セガサミーフェニックス)
北家:鈴木優(U-NEXTパイレーツ)

今シーズンから新たにMリーガーとなった鈴木優プロが大事な開幕戦の先発。ここからもパイレーツの優プロに対する信頼が見て取れます。ですがこの1戦は優プロに試練の半荘となりました。

東1局、魚谷プロとの2軒リーチとなりますが、優プロの待ちは山0。魚谷プロに5200を放銃して開局となります。

その後放銃はなかったものの、寿人プロに2000-4000、魚谷プロに3000-6000をツモられ素点を減らしていきます。

そして南1局、魚谷プロの先制リーチに向かっていった優プロは一発で放銃し12000を失います。さらに南3局では寿人プロが6000オールをツモアガり、開幕第1戦の初試合からハコラスに沈みます。

ですが南4局の親番、寿人プロから7700を打ち取りMリーグの初アガりを決め一矢報います。これで持ち点は0点を超え、ここから連荘できるか、というところでしたが、萩原プロのチートイドラドラに放銃し6400。

最終的にまたもハコラスとなり、優プロにとってはほろ苦いデビュー戦となりました。

解説の土田プロが仰っていた聖書の一節からの引用である「神は乗り越えられる試練しか与えない」。これは私自身そうだと思います。鈴木優プロのこの開幕戦はまさしく試練だといえますが、優プロであればこれを乗り越えられるはずだと信じています。

詳細な試合結果はこちら

感想の一覧はこちら


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!

天鳳民のt-yokoが麻雀のメジャーな情報からニッチな情報までいろいろまとめているブログです。Mリーグ・最強戦・その他タイトル戦など様々な情報をまとめていますので参考になれば幸いです。

Mリーグ

Mリーグの記事については上記のページでリンクをまとめています。Mリーグ2022-2023シーズンの情報もこちらのページから確認できます。

Mリーガー選手紹介

Mリーグを戦う32名のMリーガーについて、雀風やプロ人生をまとめた解説記事を書いています。興味のある方はぜひご覧ください。

Mリーガーランキング

Mリーガーを獲得タイトル数に応じてランキング付け。果たして最強は誰になるのでしょうか?興味のある方はご覧ください。

神域Stremaerリーグ

Mリーグオフシーズンの2022年5月から9月に、Mリーガーと配信者による麻雀のリーグ戦が行われています。神域リーグに関する記事は下記にまとめていますのでこちらを参照ください。

麻雀タイトル戦試合結果

こちらの記事で2022年度に開催されているタイトル戦の試合結果をまとめた記事を一覧にしています。タイトル戦の結果を知りたい方はこちらの記事を参照ください。

麻雀初心者向け記事

麻雀初心者のための記事一覧です。ゲームの進め方や符計算の方法などの記事を掲載しています。

ゲームの進め方

まずは麻雀を始めるにあたって、どのようにゲームを進めればいいのか、というのが一つの壁です。どのような順番でゲームを進めていけばいいのかを一通りまとめた記事になります。

点数計算の仕方

麻雀の新規参入の一つのカベとなっているのが、この「符計算・点数計算」です。麻雀の複雑な符計算や点数計算について1からまとめていますので、覚えるときの参考にしてください。

麻雀ニュース/雀魂ニュース

Mリーグ以外の麻雀界のニュースについては「麻雀ニュース」、ネット麻雀の最大手の一つ「雀魂」のイベント関連のニュースなどは「雀魂ニュース」にまとめています。

天鳳6段奮闘記

ブログの記事を作成しているt-yokoが普段打っている麻雀の反省をまとめた記事が「天鳳6段奮闘記」です。記事の本数が多いので、上のリンクからご覧になってください。

私のいろいろなミスが載っていますから、それをヒントにあなたの麻雀の実力向上にお役に立てていただければと思います。

最新記事