天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

第2回AMリーグ予選A卓試合結果 三倍満を決めたやまき、安定感を見せたゆうせーの2名が通過!

6月18日より開催中の第2回AMリーグ。その試合結果を本記事でまとめていきます。

この記事では予選A卓の試合結果をまとめます。過去の試合結果や試合ルールや出場選手については下記のページを参照ください。

配信

出場選手

麻雀女子やまき
高田まさひろ
うに丸
ゆうせー

1試合目結果

席順

東家:麻雀女子やまき
南家:ゆうせー
西家:うに丸
北家:高田まさひろ

試合展開

東1局、うに丸が6-9pの先制リーチ。これに親番のやまきが高目三色のド高い追っかけリーチ。

なんとこれを一発でツモ。高目の三色の方を引き入れ三倍満。12000オールでど派手な開局となった。

東1局1本場、親のやまきはドラヘッドでタンヤオの仕掛け。他3者も手が早くぶつかりそうな気配。

うに丸が手牌に発暗刻からチーして7s単騎のテンパイ。そこから2-5mノベタンに変化。やまきはその仕掛けを見てオリ。そのままうに丸がツモ。1300-2600のアガり。

東2局、まさひろが58m2pの変則3面待ちで先制リーチ。これに親のゆうせーは押し返していく。だが2pを掴んで放銃。8000のアガり。

東3局、やまきが5-8mのピンフでテンパイ。トップ目でダマテンを選択。

続いてまさひろがタンヤオで仕掛けて2-5sのテンパイ。さらに親のうに丸がカン3mでリーチ。

このリーチにまさひろ・やまきはオリ。ラス目のゆうせーが押し返してうに丸に放銃。リーチのみの2000点のアガりとなった。

東3局1本場、やまきが1巡目にドラの中を切ると親のうに丸がポン。だが先制テンパイはまさひろ。4-7mで即リーチ。

うに丸、ゆうせーが押し返していき、ゆうせーが7s単騎のチートイツでリーチ。さらにうに丸も6-9sのテンパイ。

うに丸は4mを掴んできっちりオリ。結果、ゆうせーとたかひろの2人テンパイで流局。

東4局2本場、やまきは喰いタンで終わらせに行く。うに丸も発バックで仕掛け。だがゆうせーが1p1sのシャンポンで先制リーチ。

これをゆうせーがそのままツモアガり。3000-6000のアガりで2着に浮上。まさひろが2着から親かぶりでラスに沈んだ。

ポイント

1着:やまき  +93.4
2着:ゆうせー +8.7
3着:うに丸  -34.8
4着:まさひろ -67.3

2試合目結果

席順

東家:ゆうせー
南家:うに丸
西家:高田まさひろ
北家:麻雀女子やまき

試合展開

東1局、親番のゆうせーはダブ東のバックで仕掛け。東が鳴けてカン4sでテンパイ。

そこにダマテンにしていたまさひろが赤を引き入れたことでカン7sでリーチ。ここで渾身の白ぽっちツモ。裏を2枚乗せて3000-6000。

東2局、ゆうせーが1枚目の白からポン。ただここは親のうに丸が喰いタンで仕掛けてあっさりアガり。まさひろから1500で連荘成功。

東2局1本場、やまきが白ポンから仕掛け。うに丸もまたタンヤオで仕掛け。カン5pで12000のテンパイ。

まさひろはドラのカン8m待ちでリーチ。ゆうせーは3p8pのシャンポンでダマ。

ここでやまきがまさひろのリーチの現物だった5pを打ってしまい12000放銃。

東2局2本場、ゆうせーは役牌の西ポンから仕掛け。まさひろがカン5sで先制リーチ。そこにゆうせーも追いつき1-4sでテンパイ。

ゆうせーはリーチの現物の4-7pに待ち替え。やまきが放銃しそうだったがよく分からない5mを押して放銃回避。

ゆうせーはさらに2-5sに待ちを替えてツモアガり。2000-4000のアガり。

東3局、ゆうせーがタンピン赤ドラの2-5pでダマテン。終盤、やまきが2-5-8sでリーチ。この薄い待ちをツモって1300-2600。

東4局、やまきがラス目なことで各者に条件があるオーラスとなった。

やまき:ゆうせーと4400点以上の差をつけるアガり、もしくはゆうせーかうに丸の着順が1つ落ちれば通過。

ゆうせー:2着以上をキープで通過。ただし、やまきに4400点以上の差をつけられて終了だと敗退。

うに丸:トップ終了なら通過。

まさひろ:ゆうせーを3着以下に落としてトップで通過。

まさひろはソーズのホンイツで仕掛け。やまきは中バック。だが先制テンパイはうに丸。3-6sでテンパイしダマテン。

ゆうせーも喰いタンで4mのテンパイ。ここでうに丸から4mが出る。ゆうせーが1000点のアガり。

これでうに丸とゆうせーが同着。オカとウマはこの場合折半となるため、2者共に+45.7ポイント。この結果、ゆうせーが1位、やまきが2位にギリギリ滑り込み、予選通過を決めた。

ポイント

1着:うに丸  +45.7
1着:ゆうせー +45.7
3着:まさひろ -22.1
4着:やまき  -69.3

最終結果

1位:ゆうせー +54.4
2位:やまき  +24.1
3位:うに丸  +10.9
4位:まさひろ -89.4


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!