t-yokoのMリーグ/麻雀タイトル戦速報ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

神域リーグ選手紹介まとめ!神域リーグドラフトで選ばれた12名とチーム監督の4名の記事をまとめています。

雀魂公認プレイヤーであり、麻雀界に多大な貢献をしてきたVTuberの天開司。その天開司が新たに立ち上げた大型企画が「神域リーグ」だ。

Mリーガーの多井隆晴、松本吉弘、鈴木たろう、村上淳の4名を監督としたチームが、合計30半荘を戦うリーグ戦。

本記事ではこの神域リーグに選ばれた12名の選手と監督4名の情報をまとめる。神域リーグに興味のある方はぜひ一度ご覧いただきたい。

チームアキレス

多井隆晴監督率いるチームの名前は「チームアキレス」。

多井プロの異名が「最速最強」ということで、最速のイメージと合致する、駿足の大英雄アキレスをチーム名とした格好になっている。

監督 多井隆晴

現役の麻雀プロの中で最強の呼び声が高い麻雀プロ。1995年にプロ入りしてから常にトップの活躍を続けている。また自身が所属する麻雀団体RMUの代表も務める。

最近の獲得タイトルだけ見ても、RTDリーグ2016優勝、2019年に第11期令昭位を獲得、2020年には最強位、2022年に麻雀日本シリーズ優勝など、枚挙に暇がない。

1巡目指名 咲乃もこ

段位:雀聖3

麻雀配信を中心に活動している個人勢のVTuber。麻雀を打つだけでなく、雀魂の公式大会のMCを務めるなど、解説や実況の能力も高い。

チームアキレスの監督である多井隆晴プロとは定期的にコラボを行っており、魂天を目指して麻雀を教わっている。

2巡目指名 天宮こころ

段位:雀傑3

「龍」と対話できる巫女という肩書きのにじさんじ所属のVTuber。龍=ドラゴンとドラが手牌に集まることから「ドラゴンガール」の異名を持つ。

チームアキレスの監督である多井隆晴プロとのコラボ経験あり。

3巡目指名 郡道美玲

段位:雀傑2

男子校の女性教師を務めているというにじさんじ所属のVTuber。雀魂の公式番組にも出演しており、麻雀配信も定期的に行っている。

チームアキレスの監督である多井隆晴プロとよくコラボしており、多井隆晴は郡道美玲の弟子(ということになっている)。

チームアトラス

村上淳監督が率いるのが「チームアトラス」。

アトラスとはギリシャ神話の巨神。山の上で天空を支え続けるという刑罰を受けた、最強の怪力の持ち主。

村上の不断のリーチ戦術の力強さをイメージしているのだろうか。

監督 村上淳

2001年に最高位戦に入会。しばらくタイトルに恵まれなかったが、2010年に最高位を獲得したのを皮切りに、日本オープンや最高位戦Classicなど多くのタイトルを獲得しているトッププロ。

手を長くメンゼンで持ち、リーチで高打点を作る。そのリーチの多さ・強さから「リーチ超人」と呼ばれる。

1巡目指名 白雪レイド

段位:雀聖2

FPSを中心としたゲーム配信を行っている「Neo-Porte」という事務所所属のVTuber。麻雀に限らず、様々なゲームのレベルが高い。

麻雀の実力は文句なしだが、運に恵まれずぶち切れている白雪レイドの切り抜きを見て以来、個人的にはどうもその芸人的イメージが固定されている。

2巡目指名 ルイス・キャミー

段位:雀豪1

にじさんじ所属の女怪盗VTuber。結構な頻度で麻雀の配信を行っており、麻雀への力の要れ具合が分かる。

日本プロ麻雀連盟に所属する齋藤豪プロ扮する「牛さん」を師匠としており、オーソドックスな麻雀を打つ。

3巡目指名 歌衣メイカ

段位:雀傑2

「漢気麻雀」と呼ばれるひたすら高打点を作る麻雀を打つ配信を行っている個人勢VTuber。ロマンのある手組には定評がある。

チームゼウスに所属する天開司と交友が深く、麻雀コラボもたびたび行っている。

チームゼウス

鈴木たろう監督が率いるのが「チームゼウス」。

盤上全てを見下ろすようなその一打から「ゼウスの選択」の異名を持つたろう。その異名に合わせたチーム名となっている。

監督 鈴木たろう

日本プロ麻雀協会の最高タイトル「雀王」の3連覇など、数々のタイトルを獲得してきたトッププロ。2020年11月に、日本プロ麻雀協会から、最高位戦日本プロ麻雀協会へ移籍した。

まるで4人の手牌が透けているのではないかと思うような、常人では不可能な打牌選択から「ゼウスの選択」と呼ばれる。

1巡目指名 鴨神にゅう

段位:魂天

世界最強麻雀AIを標榜する個人勢VTuber。ほぼ毎日のように麻雀配信を行っている。

雀魂の公式大会「四象戦秋の陣」にて2020年優勝。ネット麻雀「天鳳」でも8段を経験するなど、実力は疑うところがない。

監督である鈴木たろうとは大晦日コラボを行った縁がある。

2巡目指名 天開司

段位:雀豪1

今大会を主催している個人勢VTuber。バーチャル債務者の肩書きで活動している。麻雀だけでなく、競馬やポーカーなどその他のギャンブルも行う。

雀魂の公式番組を持っており、麻雀の普及活動にも余念がない。

3巡目指名 Fra

段位:初心3

バーチャルアンデッドユニット「BOOGEY VOXX」のラッパーを務めるVTuber。私自身、ほぼこの方の存在を知らず、麻雀の実力がよく分かっていない。

チームヘラクレス

松本吉弘監督が率いるのは「チームヘラクレス」。

ヘラクレスといえば、ギリシア神話の中でも最強の英雄。チームロゴに弓が描かれていますが、ヘラクレスの最強の武器が弓であることからだと考えられる。

また、松本プロの異名といえば「卓上のヒットマン」。遠距離武器の弓のイメージがぴったりだ。

監督 松本吉弘

男性Mリーガーの中では最年少という若手プロ。だが実力は折り紙付きで、2018年には第25期發王位を獲得している。

麻雀の実力だけでなく解説にも長けており、これからの麻雀界を引っ張っていく人材だ。

1巡目指名 千羽黒乃

段位:魂天

麻雀配信を中心に配信を行っている個人勢のVtuber。2018年8月から活動。ばーちゃる高尾山在住の1011歳鴉天狗。

雀魂で魂天を達成しただけでなく、天鳳でも9段を達成しており、麻雀の実力は折り紙付き。同チームの渋谷ハジメの師匠でもある。

2巡目指名 因幡はねる

段位:雀豪1

774 inc.という運営団体に属するVTuberユニット「有閑喫茶あにまーれ」のグループリーダー。あにまーれの雇われ店長。

麻雀に限らず、様々なゲームの配信を行っている。

3巡目指名 渋谷ハジメ

段位:雀士3

にじさんじ一期生のうちの1人。にじさんじ内で行われた大会「新春!にじさんじ麻雀杯2021」で優勝を飾るなど、星を持ったプレイヤー。

同チームの千羽黒乃を麻雀の師匠と仰いでいる。

神域リーグとは

Mリーガーの多井隆晴、松本吉弘、鈴木たろう、村上淳の4名を監督としたチームが、合計30半荘を戦うリーグ戦。

監督を含めて1チーム4名で構成。魂天~雀聖3(=Aランク)、雀聖2~雀傑3(=Bランク)、 雀傑2~初心(=Cランク)、各一名を含むように監督によるドラフトが行われた。

30半荘のうち、監督が6半荘、Aランクが7半荘、Bランクが8半荘、Cランクが9半荘に登板する。

公式アカウントはこちら。

試合ルール

基本的にMリーグルールに準拠する。ただし、雀魂の大会戦機能の使用で変更できないものは雀魂のルールに従う。

Mリーグルールから変更となるのは

・国士の暗槓による槍槓アガりあり
・ツモ番なしリーチができない
・四暗刻単騎、純正九蓮宝燈、国士無双十三面がダブル役満扱い
・同点時は席順で順位が決まる
・四カンツの責任払いがない

試合日程

第1~3試合・・・5/8(日)
第4~6試合・・・5/23(月)
第7~9試合・・・6/6(月)
第10~12試合・・6/20(月)
第13~15試合・・7/4(月)
第16~18試合・・7/19(火)
第19~21試合・・8/1(月)
第22~24試合・・8/19(金)
第25~27試合・・8/29(月)
第28~30試合・・9/12(月)
予備日・・・・・9/26(月)

最終節は目なし問題をなくすため、A・B・Cランクの選手が同時に試合を行い、点数確認ができないようにする。

試合結果

試合結果の詳細についてはこちらのページでまとめていきます。

個人成績

個人成績については下記のページを参照ください。

神域リーグ記事一覧はこちら

神域リーグに関する記事をこちらで一覧にしてまとめている。神域リーグの情報について知りたい方はこちらのページも参照いただきたい。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!

天鳳民のt-yokoが麻雀のメジャーな情報からニッチな情報までいろいろまとめているブログです。Mリーグ・最強戦・その他タイトル戦など様々な情報をまとめていますので参考になれば幸いです。

Mリーグ

Mリーグの記事については上記のページでリンクをまとめています。Mリーグ2022-2023シーズンの情報もこちらのページから確認できます。

Mリーガー選手紹介

Mリーグを戦う32名のMリーガーについて、雀風やプロ人生をまとめた解説記事を書いています。興味のある方はぜひご覧ください。

Mリーガーランキング

Mリーガーを獲得タイトル数に応じてランキング付け。果たして最強は誰になるのでしょうか?興味のある方はご覧ください。

神域Stremaerリーグ

Mリーグオフシーズンの2022年5月から9月に、Mリーガーと配信者による麻雀のリーグ戦が行われています。神域リーグに関する記事は下記にまとめていますのでこちらを参照ください。

麻雀タイトル戦試合結果

こちらの記事で2022年度に開催されているタイトル戦の試合結果をまとめた記事を一覧にしています。タイトル戦の結果を知りたい方はこちらの記事を参照ください。

麻雀初心者向け記事

麻雀初心者のための記事一覧です。ゲームの進め方や符計算の方法などの記事を掲載しています。

ゲームの進め方

まずは麻雀を始めるにあたって、どのようにゲームを進めればいいのか、というのが一つの壁です。どのような順番でゲームを進めていけばいいのかを一通りまとめた記事になります。

点数計算の仕方

麻雀の新規参入の一つのカベとなっているのが、この「符計算・点数計算」です。麻雀の複雑な符計算や点数計算について1からまとめていますので、覚えるときの参考にしてください。

麻雀ニュース/雀魂ニュース

Mリーグ以外の麻雀界のニュースについては「麻雀ニュース」、ネット麻雀の最大手の一つ「雀魂」のイベント関連のニュースなどは「雀魂ニュース」にまとめています。

天鳳6段奮闘記

ブログの記事を作成しているt-yokoが普段打っている麻雀の反省をまとめた記事が「天鳳6段奮闘記」です。記事の本数が多いので、上のリンクからご覧になってください。

私のいろいろなミスが載っていますから、それをヒントにあなたの麻雀の実力向上にお役に立てていただければと思います。

最新記事