天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

「にじさんじの女怪盗」ルイス・キャミー 麻雀プロを師匠に迎え、麻雀に打ち込むVTuber

2022年5月より新たな麻雀リーグである「神域Streamerリーグ」通称・神域リーグが開催される。

Mリーガーを監督に迎えて行う一大イベントとなっており、監督を除いて12名の選手がドラフトで選出された。

本記事ではそのうちの1人、チームアトラス2巡目指名ルイス・キャミーについて解説。VTuberとしての活動実績や麻雀の実績などについてまとめていく。

他チームの選手の詳細は下記を参照。

基本プロフィール

誕生日:2月22日
年齢:不詳
身長:168cm
血液型:A型

活動実績

配信について

大手VTuberグループ・にじさんじから2019年10月31日にデビュー。2019年11月3日に初配信。

ゲーム配信を中心に活動しているが、配信の中で最も比重が高いのが麻雀。デビュー2ヶ月ほどのかなり初期から段位戦配信を行っている。

現在も定期的な雀魂段位戦の配信を行っており、その回数は100回を超えている。

麻雀への熱意

雀力向上のため、麻雀プロでありVTuber「牛さん」としても活動する齋藤豪プロを講師に迎えて、定期的に麻雀を教わる配信も行っている。


麻雀を教わるようになってからはメキメキと実力をつけ、にじさんじ麻雀杯2021では解説役も務めるなど、麻雀VTuberとしての成長を見せている。

また同年に行われた、「にじさんじ麻雀杯 花鳥風月戦」では自身率いる花チームを優勝に導いている。

社務所通信

2021年6月9日より放送が開始された雀魂公式番組「社務所通信」。


毎回、プロ雀士やVTuberなどをゲストに迎え、トークや麻雀を楽しむ番組構成となっている。

この番組の司会を務めるのがルイス・キャミー。麻雀の能力はもちろんのこと、トークの能力の高さもうかがえる。

神域リーグ

神域リーグでは赤坂ドリブンズ所属のMリーガー・村上淳監督率いる「チームアトラス」から2巡目指名を受け入団。

チームメンバー

村上淳

神域リーグ「チームアトラス」の監督を務める。

2001年に最高位戦に入会。しばらくタイトルに恵まれなかったが、2010年に最高位を獲得したのを皮切りに、日本オープンや最高位戦Classicなど多くのタイトルを獲得しているトッププロ。

手を長くメンゼンで持ち、リーチで高打点を作る。そのリーチの多さ・強さから「リーチ超人」と呼ばれる。

白雪レイド

FPSを中心としたゲーム配信を行っている「Neo-Porte」という事務所所属のVTuber。麻雀に限らず、様々なゲームのレベルが高い。

麻雀の実力は文句なしだが、運に恵まれずぶち切れている白雪レイドの切り抜きを見て以来、個人的にはどうもその芸人的イメージが固定されている。

歌衣メイカ

「漢気麻雀」と呼ばれるひたすら高打点を作る麻雀を打つ配信を行っている個人勢VTuber。ロマンのある手組には定評がある。

チームゼウスに所属する天開司と交友が深く、麻雀コラボもたびたび行っている。

個人成績

神域リーグでの選手個人の成績については下記を参照。個人スコアなどの表彰対象と、放銃率・和了率などのデータを掲載している。

試合結果一覧

試合結果についてはこちらのページのリンクを参照。出場選手や実際の試合展開について記載している。


神域リーグの詳細については下記を参照。

神域リーグ記事一覧はこちら

神域リーグに関する記事をこちらで一覧にしてまとめている。神域リーグの情報について知りたい方はこちらのページも参照いただきたい。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!