天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

「何者をも恐れぬ攻めのスタイル」KONAMI麻雀格闘倶楽部

チームのエースである佐々木寿人を筆頭に、押しの強い選手が集まったKONAMI麻雀格闘倶楽部

本記事ではKONAMI麻雀格闘倶楽部のチーム紹介を行っていく。Mリーグに興味のある方は一度読んでいただきたい。

概要

基本情報

オーナーは株式会社コナミアミューズメント。いわゆる「KONAMI」。

チーム名は同社が展開している麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」の名を使っている。

チームメンバーは佐々木寿人、高宮まり、伊達朱里紗、滝沢和典。過去に前原雄大、藤崎智が所属。放銃を恐れず、まっすぐ打ち抜くのがチームカラー。

Mリーグでは2018シーズンはファイナル進出で4位。2019、2020シーズンではいずれもセミファイナルで敗退となっている。

監督:石田進矢

チームの監督は石田進矢。1975年生まれ、大阪府出身。オーナーである株式会社コナミアミューズメントの事業推進部部長。

チームメンバー

佐々木寿人

2018Mリーグドラフト1位指名

生年月日:1977年1月12日
血液型:O型
出身地:宮城県仙台市
所属:日本プロ麻雀連盟22期生

雀荘のメンバーとして麻雀を打ちまくる中で身につけた、リーチで押し込む麻雀が特徴の超攻撃型雀士。実績は第37・38期鳳凰位、RTDトーナメント2019優勝など。

Mリーグでは2018ドラフトでKONAMI麻雀格闘倶楽部に1位指名されると、そのままチームのエースとして活躍を続けている。

同チームの滝沢和典とはライバル関係にあり、2人の対決は「タキヒサ対決」などと呼ばれている。

高宮まり

2018Mリーグドラフト2位指名

生年月日:1988年11月8日
血液型:O型
出身地:茨城県
所属:日本プロ麻雀連盟27期生

Mリーガーであると同時に、同じMリーガーの岡田とグラビア本を出版するなど、グラビアアイドルとしても活躍している。

獲得タイトルは「女流雀士 プロアマNo.1決定戦 てんパイクイーン」初代クイーン、第1回女流プロ麻雀日本シリーズなど。

雀風としては、まっすぐ進めてそのままリーチを打つ、攻めの麻雀。かなり踏み込みが強い。

YouTube活動

2022年5月15日、高宮まりの本人TwitterにてYouTubeチャンネル「高宮まりのまりさんぽ」の活動開始が発表された。開設と同時に「開設の挨拶」ということで一本目の動画がアップロード。

麻雀プロやグラビア活動をする上での裏側や、これまでやってこなかったチャレンジなど、様々な内容を動画としてアップロードしていくと宣言されていた。

伊達朱里紗

2021Mリーグドラフト指名

生年月日:1991年5月10日
出身地:兵庫県
事務所:株式会社81プロデュース
趣味:水彩色鉛筆画、ライブ鑑賞
学歴:立命館大学映像学部中退
主な出演アニメ作品:「咲-Saki-全国編」、「ヲタクに恋は難しい」他多数
所属プロ団体:日本プロ麻雀連盟35期生

Mリーガーと声優、二足のわらじで活躍している麻雀プロ。高校生のとき、アニメ「-saki-」を見て麻雀を始める。

23歳で声優としてデビュー。「咲-Saki-全国編」の声優オーディションの合格が初のオーディション合格。この作品を演じたことで麻雀熱が再燃し麻雀プロへの道を歩むことになる。

麻雀プロとしての実績は、第1期桜蕾戦優勝など。

YouTube活動

Mリーガーになってからは「だてありちゃんねる」というYouTubeチャンネルも運営しており、そちらでMリーグでの自身の試合の検討を行っている。興味のある方はぜひ一度ご覧になっていただきたい。

滝沢和典

2018Mリーグドラフト指名(EX風林火山)
2021Mリーグドラフト指名(KONAMI麻雀格闘倶楽部)

生年月日:1979年12月6日
血液型:B型
出身地:新潟県長岡市
趣味:ギター
所属:日本プロ麻雀連盟16期生

Mリーグ2018ドラフトでEX風林火山に所属しMリーガーとなる。その後、EX風林火山を脱退すると、Mリーグ2021ドラフトでKONAMI麻雀格闘倶楽部に指名され移籍を果たす。これがMリーグ初の移籍の事例となった。

実績は第32期・第33期王位、第13回モンド杯優勝など。

滝沢の雀風はメンゼン主体のオーソドックスな打ち方。愚形リーチや遠い鳴き仕掛けをあまりせず、きっちり手を作ってぶつけていくタイプ。

同チームの佐々木寿人とはライバル関係にあり、2人の対決は「タキヒサ対決」などと呼ばれている。

過去のメンバー

前原雄大

Mリーグ2018、KONAMI麻雀格闘倶楽部からドラフト3位指名。Mリーグ2020まで3期にわたって活躍した。

生年月日:1956年12月19日
出身地:東京都府中市
血液型:A型
学歴:早稲田大学卒業

日本プロ麻雀連盟の1期生である超ベテランプロ。鳳凰位4期、十段位5期獲得による永世十段位など、連盟のタイトルを総なめにしている。

藤崎智

Mリーグ2019、KONAMI麻雀格闘倶楽部からドラフト指名。Mリーグ2020まで2期にわたって活躍した。

生年月日:1968年1月25日
出身地:秋田県
血液型:O型

「麻雀忍者」と呼ばれる高打点のヤミテンを駆使する麻雀の使い手。十段位、鳳凰位、日本オープンなど連盟のビッグタイトルを数多く獲得している。

Mリーグでの戦績

2018シーズン

レギュラーシーズン:3位

総合ポイント:+39.2    

ファイナル:4位

持ち越しポイント:+19.6   
ファイナルのポイント:-301.6    
総合ポイント:-282.0    

個人成績

レギュラーシーズン

佐々木寿人    +228.3    
前原雄大         +84.8    
高宮まり        -273.9    

ファイナル

高宮まり         +37.1    
佐々木寿人    -154.1    
前原雄大       -184.6  

2019シーズン

レギュラーシーズン:3位

総合ポイント:+195.0    

セミファイナル:5位敗退

持ち越しポイント:+97.5   
セミファイナルのポイント:-162.5
総合ポイント:-65.0        

個人成績

レギュラーシーズン

高宮まり      +99.5    
佐々木寿人  +80.7    
前原雄大      +80.3    
藤崎智          -65.5

セミファイナル

藤崎智          -16.5    
高宮まり      -46.1    
前原雄大      -46.4    
佐々木寿人  -53.5

2020シーズン

レギュラーシーズン:5位

総合ポイント:-168.5    

セミファイナル:5位敗退

持ち越しポイント:-84.2   
セミファイナルのポイント:-14.1
総合ポイント:-98.3        

個人成績

レギュラーシーズン

佐々木寿人    +494.1    
藤崎智            -164.8    
高宮まり        -246.0    
前原雄大        -251.8

セミファイナル

高宮まり    +118.0    
前原雄大         -8.3    
藤崎智           -43.0    
佐々木寿人   -80.8

2021シーズン

レギュラーシーズン:3位

総合ポイント:+249.0

セミファイナル:2位

持ち越しポイント:+124.5  
セミファイナルのポイント:+60.4
総合ポイント:+184.9     

ファイナル:4位  

持ち越しポイント:+92.5
セミファイナルのポイント:-151.4
総合ポイント:-58.9

個人成績

レギュラーシーズン

滝沢和典  +294.2
伊達朱里紗 +269.5
佐々木寿人    -77.3 
高宮まり        -237.4  

セミファイナル

伊達朱里紗 +88.9
佐々木寿人    +4.5
高宮まり        -12.7 
滝沢和典  -20.3

ファイナル

伊達朱里紗 +15.8
高宮まり        -32.5
滝沢和典  -59.6
佐々木寿人    -75.1

他チーム紹介はこちら!

Mリーグに参戦している全8チームの紹介記事をまとめている。興味のある方はこちらもどうぞ。

他のMリーガーについての紹介はこちら!

Mリーグ2021を戦っている32名のMリーガーについて、解説記事を書いている。興味のある方は是非こちらもご覧いただきたい。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!