天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

神域リーグ第2節感想 Fraさんが天才だという話

神域リーグの第2節、しっかり最初から最後まで見させていただきました。試合結果は下記の記事を参照してください。

歌衣メイカさんに役満・四暗刻が飛び出すなど大変な試合となりましたが、その中で私が一番面白いと思ったのはFraさんの打牌でしたね。

FraさんはチームゼウスのCランクの選手。「BOOGEY VOXX」というグループに所属するラッパーの方です。

もともと麻雀はそれほど打っていた形跡はなく、リーグ戦が始まる前までは初心者の打牌でしたが、チームゼウスの鴨神にゅうさんや鈴木たろうプロに教えを請うて、メキメキと上達。

前回対戦も拝見して、もうCランクとかのレベルではなく、十分に打てている、というのは感じていました。

ちゃんと考えたくなるような場面で時間を使えているし、ミスらしいミスも少ないです。

そして今回の戦いを見てさらに評価が上がりましたね。その打牌は第2節の最終試合、Fraさんが親番で3着目で迎えた局面です。

南4局1本場 ドラ 

3巡目の手牌が上記の通り。

トップになりたいですから、打点は見たいところ。とはいえ何を切っていくか迷うところです。
ここでFraさんは切り!一通もドラも残しつつ、という強い形を残すという柔らかい一打です。
こっから切れるのは相当センスあります。というか私は切ってそうです。実際、シミュレーターでの結果でもよりの方が明らかに良いです。

まだそれほど麻雀の勉強をし始めて時間が経っていないにもかかわらず、この打牌ができるというのはかなりの才能を感じます。

すごい麻雀の才能を持っているのではないでしょうか。少なくとも私は麻雀の才能では負けたな、と思いました。

これからのFraさんの成長とその打牌にも期待してしまいますね。神域リーグを盛り上げるよう頑張ってください!

Fraさんの選手紹介は下記を参照ください。

過去の神域リーグ感想はこちら

出場選手一覧はこちら

個人成績一覧はこちら

神域リーグ記事一覧はこちら

神域リーグに関する記事をこちらで一覧にしてまとめている。神域リーグの情報について知りたい方はこちらのページも参照いただきたい。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!