天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

神域リーグ パブリックビューイング、福岡で追加開催&名古屋でも開催!

神域リーグの第2節~第4節で行われるパブリックビューイング。

このパブリックビューイングが追加開催&名古屋に会場を加えての開催となることが神域リーグ公式Twitterで発表された。

現状、6月20日に開催される第4節のパブリックビューイングが福岡で開催予定となっているが、同じ会場で第5節以降、7/4(月)、7/19(火)、8/1(月)も開催されることとなった。

また、名古屋会場では6/20(月)開催の第4節、7/4(月)開催の第5節についてパブリックビューイングが開催。こちらも福岡会場と同様、来場者特典として先着でステッカーが配られる。

福岡の開催ではムリだと諦めていたが、名古屋なら行ける、という方もきっといるはず。このイベントがさらに神域リーグを盛り上げてくれること請け合いだ。

神域リーグとは

Mリーガーの多井隆晴、松本吉弘、鈴木たろう、村上淳の4名を監督としたチームが、合計30半荘を戦うリーグ戦。

監督を含めて1チーム4名で構成。魂天~雀聖3(=Aランク)、雀聖2~雀傑3(=Bランク)、 雀傑2~初心(=Cランク)、各一名を含むように監督によるドラフトが行われた。

出場選手についてはこちらを参照。

神域リーグ記事一覧はこちら

神域リーグに関する記事をこちらで一覧にしてまとめている。神域リーグの情報について知りたい方はこちらのページも参照いただきたい。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!