天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

第2回AMリーグ予選B卓試合結果 肥え×、平澤元気の2名が決勝進出!

6月18日より開催中の第2回AMリーグ。その試合結果を本記事でまとめていきます。

この記事では予選B卓の試合結果をまとめます。過去の試合結果や試合ルールや出場選手については下記のページを参照ください。

配信

出場選手

肥え✖︎
ヨーテル
平澤元気
ちゃんまり

1試合目結果

席順

東家:ヨーテル
南家:肥え✖︎
西家:ちゃんまり
北家:平澤元気

試合展開

東1局、ちゃんまりが4-7mで先制リーチ。ここに肥え✖︎がカン4sで追っかけリーチ。

さらに平澤が仕掛けて2m4mで追いつく。3者のめくり合いとなったが、軍配はちゃんまり。ツモアガりで2000-4000スタート。

東2局、先ほどアガッたちゃんまりにタンヤオドラ複数のチャンス手が入り、これを仕掛けていく。

だが平澤が手牌に発を暗刻にして仕掛けていき、2-5-8sで先制テンパイ。これをそのままツモって700-1300のアガり。

東3局、なかなか全員テンパイしないが肥え✖︎が6m切りのカン3mモロ引っかけリーチ。親の平澤は役なしペン7pで一旦ダマテンを取る。

ただ平澤は最終手番で8sを引いてオリ。肥え✖︎の1人テンパイで流局した。

東4局1本場、肥え✖︎の配牌がものすごく良い。それをそのまま4巡目に1-4pリーチと行き、さらに一発ツモ。3000-6000に仕上げて、肥え✖︎がトップに浮上した。

ポイント

1着:肥え✖︎   +77.2
2着:ちゃんまり   +18.8
3着:平澤元気  -31.8
4着:ヨーテル  -64.2

2試合目結果

席順

東家:肥え✖︎
南家:ちゃんまり
西家:平澤元気
北家:ヨーテル

試合展開

東1局、ヨーテルが場風の西をポンからスタート。ちゃんまりも喰いタンの仕掛け。

さらに親の肥え✖︎が中のポンテン。3s9mでテンパイすると、ちゃんまりがテンパイ打牌の6sをチー。しかしこれで出て行くのが3s。1500の放銃となった。

東1局1本場、ヨーテルが4-7sで先制リーチ。これにちゃんまりが振り込みそうになるがなんとか耐えていく。

結局ここはアガりは出ず。ヨーテルの1人テンパイで流局した。

東2局2本場、ここもヨーテルが5-8mで先制リーチ。さらに肥え✖︎が中を暗刻にしてペン3pのダマテンを入れる。

さらに平澤も25s1mの変則3面で追っかける。ここは平澤に軍配。ヨーテルが2sを掴み12000放銃。

東3局、ちゃんまりが場風の西ポンから仕掛け始め。ラス目のヨーテルはチンイツの仕掛け。

だが先制テンパイは肥え✖︎。手牌に中を暗刻にして5-8mダマテン。さらにヨーテルもチンイツトイトイの倍満テンパイ。

さらにちゃんまりもカン7sでテンパイ。肥え✖︎は一旦危険牌を引いて回る。ちゃんまりも一旦オリるも上手く回ってテンパイ。ちゃんまりとヨーテルの2人テンパイで流局。

オーラスの条件は以下の通り。

ヨーテル:ひたすら連荘
肥え✖︎:ほぼ通過
ちゃんまり:ハネ満ツモ、もしくは平澤から満直で通過
平澤元気:トップなら通過

東4局、肥え✖︎に役なし8m単騎のテンパイ。もちろんダマテンに受ける。そこにちゃんまりがツモ裏か一発でハネマンのリーチ。

ヨーテルは最終手番でギリギリテンパイ。ヨーテル、肥え✖︎、ちゃんまりの3人テンパイで流局。

この流局でちゃんまりの条件がハネマン出アガリかマンガンツモ、もしくは平澤から3900直撃となった。他3者は変わらず。

東4局1本場、ちゃんまりが西ポンから仕掛け。ホンイツを見つつの形。肥え✖︎は36sのタンヤオでシャンポンテンパイ。これにちゃんまりが放銃。

肥え✖︎と平澤の2人が決勝進出となった。

ポイント

1着:肥え✖︎   +77.0
2着:平澤元気  +26.5
3着:ヨーテル     -36.5
4着:ちゃんまり -67.0

最終結果

1位:肥え✖︎   +154.2
2位:平澤元気  -5.3
3位:ちゃんまり -48.2
4位:ヨーテル  -100.7


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!