天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

神域リーグ第3節感想 渋谷ハジメさん、師匠・千羽黒乃さんの教えを活かしての大回転のアガり!

神域リーグの第3節が昨日6月6日に開催されました。詳細な試合結果については下記の記事を参照してください。

神域リーグに現われた一つの名場面。Cランクであるはずの渋谷ハジメさんの押し返しに感動を覚えました。

鴨神にゅうさんが待ちの先制リーチ。リーチを受けた渋谷ハジメさんの手牌がこの形でした。

手牌の中にが浮いており、今にも放銃しそうなこの局面。
まず真っ直ぐを打ち抜いて放銃回避。すると鴨神さんのリーチにが通ります。
これで4枚持っているが中スジになりました。これを切りながら回っていき、ついにを重ねます。

ここから前巡通ったを落としていきます。するとさらにを引いて暗刻に。さらに上家の咲乃もこさんからが鳴けて待ちのテンパイ。

 チー

すると、なんと次巡にツモ!2000-4000のアガりでリーチをかわすという離れ業を見せました。

師匠であり、同じチームメイトである千羽黒乃さんから教わった中スジの概念。

この展開ならオリきれれば御の字のところ、教えをきっちり活かして回りきり、マンガンアガりのおまけ付き。

チームヘラクレスの控え室配信の方も拝見しましたが、千羽黒野さんも感動で半分泣いています。

Cランクの打つ回数が最も多いこの神域リーグ。それだけにCランクの方がリーグ中にどれだけ成長できるか、というのも優勝を勝ち取るための重要なファクターになってきます。

渋谷ハジメさんはこの1局で見事にその成長を満天下に見せつけたといえるでしょう。

渋谷ハジメさんについては下記の記事も参照ください。

過去の神域リーグ感想はこちら

出場選手一覧はこちら

個人成績一覧はこちら

神域リーグ記事一覧はこちら

神域リーグに関する記事をこちらで一覧にしてまとめている。神域リーグの情報について知りたい方はこちらのページも参照いただきたい。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!