t-yokoのMリーグ/麻雀タイトル戦速報ブログ

t-yokoが運営する麻雀ブログです。Mリーグや最強戦・その他タイトル戦の記事を掲載していますのでぜひご覧ください。2022年10月、月間12万PV達成。twitterフォローもお願いします。

天鳳5段奮闘記 #113 打ち方を思い出しました

 

6/9結果:1着1回、4着2回

 

また2連続ラスを引いてしまいました。でも昨日よりは仕方がない面もあるラスなので

そこまではへこまないです。一応トップも取れましたしね。

このトップで先月きちんと勝ち越した打ち方を急に思い出せた感じがかなりします。

ポイントはほぼ±0になってしまいましたが、ここからですね。

先月も月初めはぼろぼろで、月末に向けて勝ち越していきました。

今月もプラスポイントで終われるように頑張ります。

 

それではラス引いた2半荘を振り返っていきたいと思います。

 

1半荘目

東1局

f:id:cjr14137:20210610100737p:plain

下家が明らかにホンイツマンガンの仕掛けです。

ただこちらもドラドラのテンパイになりました。

4-7sで即リーチをかけましたが、7sを切って6m単騎の仮テンに取るという

打ち方もあったのではないかと思います。

 

この仕掛けをしている下家が前巡、全員に対して安全な発を切り出してきました。

ということは、もう手牌は好形のイーシャンテンかテンパイの可能性が高いです。

7sも簡単に切れる牌ではないので、下家と2人でソーズを引き合う勝負にしようと

考えてリーチとしました。

ただ、ここで7sを切って、マンズやピンズ待ちに変化してリーチが打てると

相当アガれそうなんですよね。この手はマンズが中ぶくれで、結構変化する牌は多い

ですし、一旦仮テンに受けてもよかったかな、というところです。

難しいところですが、自分の判断としてはもうテンパイの可能性が相当高いと思って

いるので、リーチしそうですね。

 

実際は下家の仕掛けは雀頭がない形なので、単純に牌効率で発を打ってきたみたい

ですね。

 

 

東3局

f:id:cjr14137:20210610100742p:plain

僅差のラス目で迎えた局面。

親のリーチを受けていますが、自分の手はドラドラのイーシャンテンなので、

結構前に出たいところです。

ただ7mを引いてきて、これは厳しい。イーシャンテンを維持するために5sを

切りましたが、ここは2sの方が良かったですね。

2sは場に0でシャンポンとかにアタる可能性はありますが、リーチに対して7sが

通っており、上家が安全牌として切ってきた7sを鳴ける形の方が勝負しやすいです。

また5sを切るということはテンパイ打牌が6sになるということで、8s切りリーチ

の親にそれはキツいです。まだ3sのほうがマシでしょう。

 

振り込みたくない、の気持ちが強くなりすぎて現物を切ってしまいましたが、

ここはスジを信じて2sを打ち、テンパイなら3sを勝負する形がいいです。

 

 

 

2半荘目

東4局

f:id:cjr14137:20210610100746p:plain

ほぼフラットな点数状況です。

自分の手は赤1枚のリャンカンリャンメンで、自分が親の今なら十分な手です。

ここで8pを持ってきて、5pと8pのどちらを切るか?

 

下家が南を鳴いているので5pのほうが鳴かれそうでイヤなのですが、自分のアガり

を優先して5pを切りました。

これ5pを残して8pを切ると、1-4sが入ったときにリーチ打牌が5pのカン2p

待ちになる可能性が高いです。このモロ引っかけの2pは出にくいです。

ただここで5pを切って8pを残すと、テンパイ打牌は8pになり、待ちのカン2pは

ただのスジとなりそこそこ安全そうに見えます。

というわけで5pから先に切りました。

 

微妙な差すぎるかもしれませんがこういうのも考える癖は必要です。

今回のケースはどっちでも大差ないかもしれませんが、別の微差に気づけずにそこを

ずっと損することがあり得ますからね。

 

南4局

f:id:cjr14137:20210610100750p:plain

オーラスはこの形から2sを振り込み終了。

2sとか誰かにアタりそうとは思いつつも、2sよりは4mの方がくっつきの牌として

マシなので、これはどうにもなりません。

ここに来る前にどっかでアガって2着になっていないとそもそもいけないということ

です。

 

 

まあラスになりつつも、内容自体はそこまで悪くはないと思います。ラスになると

しても、そういう内容の悪くないラスを取るようにしないといけません。

 

 

それでは。

 

 

天鳳民のt-yokoが麻雀のメジャーな情報からニッチな情報までいろいろまとめているブログです。Mリーグ・最強戦・その他タイトル戦など様々な情報をまとめていますので参考になれば幸いです。

Mリーグ

Mリーグの記事については上記のページでリンクをまとめています。Mリーグ2022-2023シーズンの情報もこちらのページから確認できます。

Mリーガー選手紹介

Mリーグを戦う32名のMリーガーについて、雀風やプロ人生をまとめた解説記事を書いています。興味のある方はぜひご覧ください。

Mリーガーランキング

Mリーガーを獲得タイトル数に応じてランキング付け。果たして最強は誰になるのでしょうか?興味のある方はご覧ください。

神域Stremaerリーグ

Mリーグオフシーズンの2022年5月から9月に、Mリーガーと配信者による麻雀のリーグ戦が行われています。神域リーグに関する記事は下記にまとめていますのでこちらを参照ください。

麻雀タイトル戦試合結果

こちらの記事で2022年度に開催されているタイトル戦の試合結果をまとめた記事を一覧にしています。タイトル戦の結果を知りたい方はこちらの記事を参照ください。

麻雀初心者向け記事

麻雀初心者のための記事一覧です。ゲームの進め方や符計算の方法などの記事を掲載しています。

ゲームの進め方

まずは麻雀を始めるにあたって、どのようにゲームを進めればいいのか、というのが一つの壁です。どのような順番でゲームを進めていけばいいのかを一通りまとめた記事になります。

点数計算の仕方

麻雀の新規参入の一つのカベとなっているのが、この「符計算・点数計算」です。麻雀の複雑な符計算や点数計算について1からまとめていますので、覚えるときの参考にしてください。

麻雀ニュース/雀魂ニュース

Mリーグ以外の麻雀界のニュースについては「麻雀ニュース」、ネット麻雀の最大手の一つ「雀魂」のイベント関連のニュースなどは「雀魂ニュース」にまとめています。

天鳳6段奮闘記

ブログの記事を作成しているt-yokoが普段打っている麻雀の反省をまとめた記事が「天鳳6段奮闘記」です。記事の本数が多いので、上のリンクからご覧になってください。

私のいろいろなミスが載っていますから、それをヒントにあなたの麻雀の実力向上にお役に立てていただければと思います。

最新記事