天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

天鳳5段奮闘記 #145 運も実力もない

 

7/27結果:2着1回、3着1回、4着1回

 

なんか久々にラス引きましたね~。正直ちょっと運がないです。

というか、こんなにも麻雀ってアガれないものだったっけ?

先制したのがアガれず、先制されたときも自分がいい手だったらある程度押していくの

にこんなに和了率が低いかね?

 

放銃率が低いのでなんとかなっておりますが、アガれないと1回の振り込みが致命傷な

んですよね。難しい麻雀になってしまう。もっと押したり、鳴いたりした方がいいのか

なあ。また来月になったらちょっと打ち方を考えてみることにします。

 

 

1半荘目

f:id:cjr14137:20210727115509p:plain

ろくに手が入らず、入ったときも先にアガられということを繰り返し、ほぼ3着確定の

状況で迎えた南3局。

 

まだ2局あるので、さすがにアガりにいかないというのも厳しいので、なんとかテン

パイを入れようとしていましたが、ここで対面からリーチ。

 

自分の手はリーチのみなのでだいたいオリるんですが、ここは2mからのほうが良かっ

たですかね。この後、親からもリーチが来て「しまった!」と思ったんですよね。

なるべく複数人に通ってる牌を残すようにしないといけません。

 

 

2半荘目

f:id:cjr14137:20210727115504p:plain

これはもう単純ですね。9s切りリーチなら779sからの切り出しで、シャンポンの

7sでアタるケースは考えられます。

 

とはいえ、自分から見て2枚見えの7sがアタるケース、まあまあ運が悪いとは思いま

すが、これは想定できたケースです。9sとか中から切り出していって、なんとか延命

をはかるべきでした。

 

 

3半荘目

f:id:cjr14137:20210727194114p:plain

3半荘目は2着目のこの手で1pを押しました。

自分もカンチャンとリャンメンとはいえドラドラのイーシャンテンですし、ある程度の

ところまで押そうと考えていたら一発放銃でした。こういう振り込みはある程度しょう

がないですね。

 

この半荘は東1局で2mと3mを見間違えてアガり逃しするという初めてのことが起こ

りました。いかにボケーッと牌を見ているかということですね。気をつけましょう。

 

 

 

3半荘通しての感想としては、やっぱりどうも打ちスジがちょっとヌルくなっている気

がするんですよね。アガりが少ない点も含めて、まだまだ甘い感じがします。強気と弱

気の使い分け、キチンとやっていきたいと思います。

 

 

それでは。