t-yokoのMリーグ/麻雀タイトル戦速報ブログ

t-yokoが運営する麻雀ブログです。Mリーグや最強戦・その他タイトル戦の記事を掲載していますのでぜひご覧ください。2022年10月、月間12万PV達成。twitterフォローもお願いします。

にじさんじ麻雀杯2022 予選名場面をまとめてみました!

にじさんじで毎年恒例のイベント「にじさんじ麻雀杯」が2022年も開催されています!

にじさんじ麻雀杯とは、その名の通りにじさんじに所属するVTuber達による麻雀大会です。

にじさんじの方々は麻雀ができる方とできない方がいるため、毎年見るものの想像を絶する闘牌が発生し、新年から明るい気分になること間違いなしのイベントです。

1月8日に行われた予選の結果を見て、個人的に名場面をまとめてみました。

動画を見て楽しんでみてはいかがでしょうか。

にじさんじ麻雀杯2022 予選結果

こちらのページに全卓の結果をまとめてありますので、こちらをご覧いただければと思います。

ルールに関しても、こちらのページでまとめていますので気になる方はそちらでご確認ください。

top3776.hatenablog.com

予選LIVE中継

予選1

youtu.be

予選2

youtu.be

予選名場面

漢気麻雀

弦月藤士郎 アガり牌2度スルー

youtu.be

E卓の試合。東2局1本場、弦月に三暗刻のテンパイ。一手変わりで四暗刻の可能性があるためダマテンに受ける。

この後、フレン・E・ルスタリオからまずアタリ牌が出るがこれをスルー。さらに愛園愛美からもアタリ牌が出るがまたもスルー!四暗刻への執念を見せる。

終盤さすがに四暗刻の可能性が低くなり、フレンからロンアガり。しかし、どこまでも役満の可能性を追った、まさしく漢気の麻雀だった。

弦月藤士郎 メンホンリーチ

youtu.be

E卓の試合。四暗刻に引き続き、またも弦月が魅せた。

オーラスを親番で迎えた弦月。4000オールをツモでトップの条件。

ここでダブ東暗刻のホンイツ模様の手が入る。これを鳴いてツモれば文句なしのトップ。

絶対にアガりたいこの場面、上家の愛園愛美から8pが出る。鳴けば手が進むが、弦月なんとこれをスルー。

そのまま自力でテンパイしメンホンの手に仕上げ、18000確定のリーチ!

アガりまではいけなかったが、劇画調のごときテンパイだった。

三枝明那 役満狙いのドラスルー

youtu.be

G卓の試合。東2局1本場、四暗刻の可能性が出てきた三枝。

ポン材の2sと8mを1枚ずつスルーして手を進める。しかし、2枚目の2sが出てしまう…もこれもスルー!

鳴いていればハネ満クラスのアガりが狙える手牌だっただけに、三枝の役満への執念が見えた1局だった。

甲斐田晴 気合いのテンパイ外し

youtu.be

H卓、東2局2本場、甲斐田が中を暗刻にしたテンパイを入れるが、シャンポンなのでダマテンに受ける。

これをすぐにツモってしまうが、なんとこれをアガらず!テンパイを外して、もう一度良形に組み替える。

そして1-4-7sでリーチ!これをツモアガり、3000-6000。そのままツモれば1300-2600で終わっていたところを2倍以上の収入に仕上げた。

轟京子 オーラスの逆転手

youtu.be

K卓の試合、オーラスでトップまで6200点差で迎えた轟京子。

5pポンから仕掛けて一時はどうなることかと思ったが、なんということでしょう、手牌がグルグル回るうち、トイトイの役がつきアガれる形に。

トイトイドラ5の逆転手。アガりきれなかったものの、ヒリつく麻雀を味わわせていただいた。

レオス・ヴィンセント 四暗刻テンパイ!

youtu.be

O卓の試合、東1局からど派手な闘牌を見せたのがレオス・ヴィンセント。

配牌から四暗刻が見える手。一旦ペン3sの一手変わり四暗刻のテンパイに受けると、メリッサ・キンレンカからリーチ。

押していくレオス・ヴィンセント。しかし、親番の剣持も仕掛けてテンパイに向かう。

そして四暗刻テンパイ2s3p待ち!3pが1枚山に残っている状況だったが、無情にも剣持のアタリ牌を掴み放銃。

最も役満に近づいた瞬間だった。

にじさんじ宇宙

花畑チャイカ、トぶ

youtu.be

B卓の試合、「練習は雑魚のやること」と息巻いていた花畑チャイカ。

東1局、西園チグサにハネマンをツモられると、東2局で町田ちまに親満を放銃。

さらに1本場で夜見れなに5200を放銃し虫の息に。

オーラス、親番の夜見が6000オールをツモ。花畑チャイカ、大会唯一のトビを記録した。

雪城眞尋 悲しみの8mポン

youtu.be

J卓の試合、東1局に雪城がドラの中をポンして親満のテンパイ。他2人からリーチを受けて、3者のめくり合いという熱い展開に。

しかし、ここでアクシデント。雪城が魔使マオの8mをポン。テンパイを崩さなければいけない状態になってしまう。

そして手から選ばれたのはリーチをかけていた伏見ガクのアタリ牌。

ある種芸術的なシーンが生み出された。

長尾景 場を支配する意味不明宇宙(トップもあるよ!)

youtu.be

L卓の試合、東1局。西を暗刻で持っている長尾。

自分が南家で役がつかないのも構わず、3巡目から西を大ミンカン!宇宙が見える。

しかし、これをアガりに結びつけて、最後にはトップまで獲得してしまう。

まさしくエンターテインメントな1戦であった。

オーラスの大逆転

叶 1度のアガりで勝機を掴む

youtu.be

C卓の試合、そこまで全くアガりがなく、1300を1度放銃しただけで場の流れからは消えていた叶。

しかし、東4局1本場に親のえま★おうがすとがリーチをかけると、同巡に追っかけリーチ。

なんと、えま★おうがすとから一発でアガり牌を打ち取り、7700。トップ目の山神カルタをかわして、トップを獲得した。

たった一度のアガりで勝機を掴んだ、見事な闘牌だった。

天宮こころ カンを活かしての差し切り

youtu.be

I卓の試合、オーラス、トップ目の文野環と6900点差で迎えた天宮こころ。

文野環は喰いタンで仕掛けるも、天宮こころが3pカンからのリーチ。

文野環が一度はアガり牌を止めるものの、2枚目を止めきれずに放銃。カンで符ハネした3200を直撃することで、見事文野をかわしきった。

長尾景 300点差の大逆転

youtu.be

L卓の試合、ここまで意味不明な打ちスジを見せていた長尾だったが、ゲーム展開としてはきちっとアガりを見せて、トップ条件を残していた。

トップ目の樋口楓とは8100点差。樋口がゲームを終わらせるリーチを打ってきて、もはやここまでか。

しかし、長尾は無スジを連打し、最後に赤5sまで叩き切ってのテンパイ。

このテンパイを樋口から直撃すると、なんと中のカンをしていたことで符ハネして、3200のアガり。

樋口が出したリーチ棒を合わせて、300点差でトップになるという奇跡の展開。

これまでの意味不明なカンはこのための伏線だったのか、と思わされるほどの見事な1局だった。

純粋に麻雀をほめたい

本間ひまわりの放銃回避

youtu.be

F卓の試合、トップ目に立っていた本間は東3局2本場、白ポンからさらにアガりに向かう。

ここにアクシア・クローネが赤ドラのリーチ。このアタリ牌を一発で掴んでしまう。

この時点でテンパイだった本間。放銃するかと思われたが、キッチリアタリ牌を止めてオリに回った。

同じにじさんじライバーである社築の教えを守った、素晴らしい守備だった。

渋谷ハジメ 前回覇者、墜つ

youtu.be

youtu.be

M卓の試合、前回大会覇者の渋谷ハジメが登場。

今回も勝つことを期待されている立場だったが、東2局1本場、2本場と連続放銃。

キッチリ手作りしているだけに、これが麻雀か、と思わされる不運な展開。

トドメに東3局、ラス目からピンフ赤のリーチを打つも椎名唯華の1000点に放銃。安いが腰砕けになる重たい放銃。

前回覇者、ここで散る。

天鳳民のt-yokoが麻雀のメジャーな情報からニッチな情報までいろいろまとめているブログです。Mリーグ・最強戦・その他タイトル戦など様々な情報をまとめていますので参考になれば幸いです。

Mリーグ

Mリーグの記事については上記のページでリンクをまとめています。Mリーグ2022-2023シーズンの情報もこちらのページから確認できます。

Mリーガー選手紹介

Mリーグを戦う32名のMリーガーについて、雀風やプロ人生をまとめた解説記事を書いています。興味のある方はぜひご覧ください。

Mリーガーランキング

Mリーガーを獲得タイトル数に応じてランキング付け。果たして最強は誰になるのでしょうか?興味のある方はご覧ください。

神域Stremaerリーグ

Mリーグオフシーズンの2022年5月から9月に、Mリーガーと配信者による麻雀のリーグ戦が行われています。神域リーグに関する記事は下記にまとめていますのでこちらを参照ください。

麻雀タイトル戦試合結果

こちらの記事で2022年度に開催されているタイトル戦の試合結果をまとめた記事を一覧にしています。タイトル戦の結果を知りたい方はこちらの記事を参照ください。

麻雀初心者向け記事

麻雀初心者のための記事一覧です。ゲームの進め方や符計算の方法などの記事を掲載しています。

ゲームの進め方

まずは麻雀を始めるにあたって、どのようにゲームを進めればいいのか、というのが一つの壁です。どのような順番でゲームを進めていけばいいのかを一通りまとめた記事になります。

点数計算の仕方

麻雀の新規参入の一つのカベとなっているのが、この「符計算・点数計算」です。麻雀の複雑な符計算や点数計算について1からまとめていますので、覚えるときの参考にしてください。

麻雀ニュース/雀魂ニュース

Mリーグ以外の麻雀界のニュースについては「麻雀ニュース」、ネット麻雀の最大手の一つ「雀魂」のイベント関連のニュースなどは「雀魂ニュース」にまとめています。

天鳳6段奮闘記

ブログの記事を作成しているt-yokoが普段打っている麻雀の反省をまとめた記事が「天鳳6段奮闘記」です。記事の本数が多いので、上のリンクからご覧になってください。

私のいろいろなミスが載っていますから、それをヒントにあなたの麻雀の実力向上にお役に立てていただければと思います。

最新記事