天鳳6段t-yokoの麻雀ブログ

天鳳6段のt-yokoが麻雀の情報を発信しているブログです。Mリーグや神域リーグなどの記事を掲載していますのでぜひご覧ください。読者登録、twitterフォローお願いします。

Mリーグ「麺麺位決定戦」初代麺麺位は小林剛!

4月28日、Mリーグスペシャルマッチ「麺麺位決定戦」が行われた。

試合に関する詳細については下記を参照。

また番組はこちらからご覧になれる。


出場選手は以下の4名。

KADOKAWAサクラナイツ 堀慎吾
KONAMI 麻雀格闘倶楽部  佐々木寿人
U-NEXT Pirates        小林剛
赤坂ドリブンズ       丸山奏子

日場は中々大きなアガりの出ない展開が続くが、日2局2本場で小林が2000-4000をツモアガり、一気にトップ目に。

その後、清場でも堀と寿人の間で8000点が横移動し合って局が消化されるなど、小林がトップ目のまま局が進んでいく。

しかし、清3局で丸山が食単騎のチートイツでテンパイしリーチに行くと、これを堀から一発で打ち取り8000。僅差で丸山がトップ目に立つ。

迎えたオーラス、寿人はツモって裏1条件のリーチ。アガればトップの小林も清を鳴いてのテンパイを入れる。

テンパイが最低条件の丸山、チートイツの形からメンツ手に移行して粘るもテンパイを取りきれず。テンパイノーテンで点数が移動し、小林がトップで終了。

見事、初代麺麺位を獲得した。最終的な得点は以下の通り。

優勝:小林剛   33800
2位:丸山奏子  31100
3位:佐々木寿人 18100
4位:堀慎吾   16000

詳細な試合結果を見たい方はこちら。


天鳳6段t-yokoの麻雀ブログでは麻雀に関する記事を毎日更新しています。

この記事が面白いと思っていただけましたら、ぜひフォローをよろしくお願いします!